ギャンブルで持ち崩し自己破産寸前になって任意売却

女、30代、会社経営者です。数年前に住宅ローンを利用して、マイホームを購入したのですが、現在月々の住宅ローンの返済が滞っています。ローン滞納は現時点で2~3ヶ月です。ちなみにローンの残高は1000~1500万とだけ言っておきます。ローンが支払えなくなったのは、私のギャンブル癖で持ち崩して、自己破産寸前になっているからです。子どもは1人いますので、自己破産をおこなうわけにはいかず、どうしようか悩んでいます。そこで、インターネットで調べて知った「任意売却」という方法を利用しようか迷っています。「任意売却」とは、住宅ローンを利用している金融機関との話し合いに基づいて、マイホームを売却する手続きをおこなうことは言うそうで、主に住宅ローンが払えなくなった時に、おこなわれるそうなのです。今後、持ち直せる自信はないですし、夫の収入も増える見込みがないように感じますので、銀行と相談して「任意売却」の方向ですすめようと考えています。夫ともにもともと住宅ローンが厳しかったということもあり、「任意売却」自体に関しては、概ね同意してくれています。私が自己破産するよりは、マイホームを手放して、身の丈にあった市営住宅などに移る方がいいのかなぁという考えをもっていますので。そりゃあ、家を売るのはイヤですけどね。

引っ越しの単身パックを安くするコツ

サラリーマンに付きものの転勤。家庭があっても子供が小さな内は家族で引っ越しをしても、子供の就学後は単身赴任を選択するお父さんも少なくありません。先日はテレビ番組で子供の教育のために妻と子が海外生活をし、夫は日本に残るという逆単身赴任という家族が取材を受けていました。これは極端な例ですが、実際に単身赴任を選択した場合もやはり二重生活を強いられます。食費や光熱費もそれぞれに発生し、育ち盛りの子供がいる家庭には大打撃でしょう。となれば、引っ越しも出来るだけ安く押さえたいと思うものです。今はどの引っ越し業者にも単身パックが用意されていますので、良くリサーチして選ぶようにしたいものです。

引っ越しの単身パックで人気があるのは「日通」と「ヤマトホームコンビニエンス」でしょう。双方ともネームバリューがあり、料金も比較的リーズナブルに設定されています。比べてみるとヤマトホームコンビニエンスの方が少しだけ安いような印象です。単身パックを利用する際に大切なことがあります。それは大きな家電や家具類を極力持って行かないことです。今は全国どこへ行っても家電量販店やホームセンターがあります。わざわざ大きな荷物を運ぶより、うんと安い料金で売られています。荷物をぐんと減らせば遠距離への引っ越しでも比較的安く引っ越しが出来るという訳です。

振り込みされていなくてお金が無い!

その日、私は美容院の予約をしていました。
手持ちの現金が少なくて銀行でお金を下ろさないと行けないのはわかっていたのですが、ついつい仕事が忙しくて銀行に行けないまま夜になってしまいました。
美容院の予約は19時30分から。
銀行のATMは美容院のすぐ近くなので安心していました。

銀行についてお金を引き出そうとするとなんと銀行残高がほとんどありません!!
振り込みをして口座間のお金の移動をしなければならないのをすっかり忘れていたのでした。

どうしよう。。
とりあえずネットバンキングで、振り込み処理を行ってみました。
同じ銀行の口座同士だったので、もしかしたらすぐに振り込まれるのでは!?と期待したのですが。…

期待もむなしく振り込み処理は行われましたが入金はされませんでした。
私は美容院の予約を取り消した物かどうかなやみました。

すると、とあることがひらめいたのです。銀行のカードについているクレジットカードでキャッシングすれば良いんじゃ無いかと。
早速ATMでクレジットカードのキャッシングでお金を手に入れることが出来ました。

借りたお金は翌日返却して1万円かりた利子が3円でした。

これが私のキャッシング初体験です。
複数借りてしまった場合はおまとめローンをするとよいですね。
噂のおまとめローン、通りやすいのはココだ!

引っ越し業者も雨の日は大変でしょうね。

なんだか4月になっても変な気候ですよね。
先日まで雨が降り続いたのもあったんで寒かったんですが、湿度が高いときは暑かったりと気温の変化についていけない感じでした。
下に敷いていたこたつの敷きマットと電子カーペットはいらないなあって思って片付けたんですが、うちの借家って気密性がないというか、すきま風があるんですよ。
古い家もあるのでしょうがないのですけど、今度引っ越しするときはマンションとかがいいかなって思うんですね。
できたら晴れの日を選んで。引っ越し業者も雨の日は大変でしょうしね。
だから真冬は家の中にいるのに底冷えしてるし、夏場は西日もあると放熱ができない感じで、ほんとに暑いんですね。
これが改善されれば、かなり電気代も抑えらると思うんですよ。
それに飼い猫も、先日こたつの敷きマットを外したせいか、雨の日は膝の上にしょっちゅう乗ってきます。
まだ雨が降れば寒くなるのかもしれないから、やっぱりこたつ敷きマットは洗って敷き直そうかな。
人間と同じで、猫も風邪をひいたら困りますからね。
早く天気になってほしいですね。

任意保険の相場をチェックしましょう

最近テレビのコマーシャルで任意保険のCMを良く見かけますよね。
コアラが歌って踊るそんぽ24、瀧本美織ちゃんが歌っている姿がかわいいソニー損保、香川照之さんが大人の階段を上っているおとなの自動車保険など、一度CMを見ると歌を口ずさんでしまうくらい耳に残るCMが多いと思いませんか?
任意保険は最近はたくさんの保険会社の商品がありますので、どれが一番おすすめなのか、自分に合っているのか、選ぶのもなかなか難しくなっているようですね。
もちろん保険料が安いのに越したことはありませんが、ただ安いだけでいざという時にそんなに助けにならなかったなんてことがあっては元も子もありません。
そんな時、ぜひ参考にしていただきたいのが任意保険の相場と補償内容を比較した情報サイトです。
今人気の任意保険のランキング、口コミなどをしっかりチェックして、もしものときでも安心の任意保険を選んでくださいね。
最近は任意保険はネット申し込みが保険料が安くなるのが基本となっていますので、もし申し込みされる場合はネットから申し込みましょう!

気になります!引越し業者の金額・見積もりについて

引っ越しシーズンは春だけだとおもっていませんか?
実は引っ越しは年に数回引っ越しシーズンがあるそうです。
特に秋は会社の人事異動のシーズンと重なるため、引っ越し業者の繁忙期となっていることが多いようです。
しかし、引っ越しシーズン・シーズン外、いずれも自分ではなかなか引越しの時期を選べるものではありませんよね。
でも、できれば引っ越しの金額は安くしたいと思うのは当然のことだと思います。
引っ越しの金額を安くするために必要なのは「複数の業者から見積もりをもらうこと」が基本です。
これはもうみなさんされていると思いますが、意外と面倒くさがってそこそこな業者にすぐに頼んでしまう人も多いそうです。
面倒くさがりな人には「こちらのような引越し業者一括見積もりサイト」など、自分の条件を1度入力するだけで複数の業者から見積もりがもらえる便利なサイトがおすすめです。
サイトでは引っ越しの見積もりの他、引っ越しを安くするためのテクニックなどの情報も満載なので、引っ越しが決まりそうになったらちょっとチェックしていくのも良いサイトです。
お得に安く賢い引っ越しをしてくださいね!

イオン銀行の住宅ローンならおトクに借り入れOK!

家を購入したくて銀行からお金を借りるにも審査がとても厳しくて、借りることすら出来ないケースもある。
大手の銀行や有名な銀行だとより厳しいこともあるけれど、厳しいということはそれだけ信頼しているというか、ちゃんとしているというイメージがある。
審査が甘ければいいというわけではないし、返済していく上でトラブルにならないようにするには、やっぱり名の知れた銀行でお金を借りるほうが安心だと思うしね。
ただ審査基準が厳しくてどうしても審査が通らなくてどうしてもお金が必要になった場合は、大手とかだけじゃなくもっといくつかの銀行を調べてその上で信頼できるかどうか、対応はきちんとしているかなど見極める必要がある。
それで問題がなければ審査が他の銀行よりも甘くても大丈夫なんじゃないかと。
銀行の住宅ローン会社の比較サイトをチェックすると、やっぱり聞いたことのある銀行が上位を占めているけれど、その中でもイオン銀行の住宅ローンは総合的にも評判で信頼が置けるんじゃないかと。
ローンを組むには最適な銀行だから、一戸建てやマンションの購入を考えている人は、一度チェックしておくといいかも。

出張撮影(東京、神奈川など)サービスが大変人気!

いつの時代でも、手元に残せる写真は大変貴重な存在です。
いまは、携帯電話で手軽に撮影してすぐに確認できるなど、写真に対する特別な想いは薄れてきたかもしれません。
また、写真以外にもビデオやDVDなど、想い出を残すツールも多岐に渡り、それぞれの楽しみ方ができる時代です。
さらに、パソコンの画面で相手の顔をみながら話ができるなど、あまりにも多くのツールがありすぎて、ついていくのにも精一杯です。
しかし、お宮参りをはじめ、子どもの貴重な成長記録や、結婚式など「特別な日」の想い出は、やはり、写真で残すのがいちばんですね。
そんななか、出張撮影(東京、神奈川など)サービスが大変人気になっています。
あるスタジオでは、1時間あたり約200カットの写真撮影が可能ですが、まず、撮影枚数の多さにも驚きです。
また、撮影当日か翌日にはベストショットをメールで受け取れるため、完成品が届くまでに、一足早く写真を楽しむことができます。
さらに、撮影した写真1枚ずつを確認しながら補正するという徹底ぶりにも注目です。
大切な記念日は、みんなでいっしょに楽しみたいものですね。
そのためにも、カメラマンはプロに依頼することをお勧めします。

柏の整体でオススメはどこ?

そろそろ夏の疲れが出てくる頃。身体がなんとなくだるかったり、倦怠感が続いていたりしませんか?それは単に疲れが溜まっているだけでなく、身体のゆがみも関係しているのかも知れません。整体で身体のゆがみを根本から改善してみませんか?今回は柏の整体事情をリサーチしてみました。

とても惹かれる整体があったので挙げてみます。その整体の名は「かしわ整骨鍼院」です。柔道整復師とはりきゅう師の国家資格をもつ院長が行うカイロプラクティックです。開院38年を誇る実績があり柏の整体では評判だと言います。気になったのは千葉県で唯一、酵母温湿布を使った治療を行っており特に冷えに悩む女性には見逃せない治療院なのです。

もう一つ、柏の整体で注目したのは「オリーブの木カイロプラクティック」です。原因不明の痛みで悩む人たちの駆け込み寺的な存在で評判になっていると噂です。患者の声では産後の骨盤矯正が良かったとの意見が多く、若い女性にも支持されているようです。こちらの院長は若く様々な身体の悩みに相談に乗ってくれそうです。

柏は整体やカイロプラクティックの数も大変多く選ぶのも大変ですが患者の悩みに親身に耳を傾けてくれる先生を見つけたいものですね。

引っ越しで単身赴任する時にはコツがあるのです

これからの時期は出張とかで少し離れた場所に行く人が増えるシーズンになります。一人暮らしになる人も中には結構いるようです。長期の出張となるとホテルなどではなく、住む場所を借りることにもなります。

そうなると必然的に引っ越しをする事になりますが、引っ越す際にはある程度ポイントを押さえておかないと費用がかなりかかってしまうのです。会社持ちだとしても高いと良い顔されないのは間違いないです。

そこで引っ越しで単身赴任する場合のコツとしては荷物はなるべく最小限に抑えるという事です。ずっとそこに住む予定はないわけですし多すぎる荷物はかえって邪魔になったりとか結局使わずそのままになっていたりします。

それで引っ越しの料金が多少上がってしまうとなるともったいないです。それなら予め必要な物だけ持っていってあとは現地で買いそろえたりする方が断然お得です。

また、引っ越しの際にはいくつかの業者に見積もりを出してもらう事も大事です。相場がわからないですし業者によってサービスもまちまちです。中には交渉出来る所もあったりするので、いくつか比較して検討するのがいいですね。